『音の教養』〜あなたのためのクラシック音楽〜 #06「弦楽四重奏」〜クラシック音楽・奥の院〜

『音の教養』〜あなたのためのクラシック音楽〜 #06「弦楽四重奏」〜クラシック音楽・奥の院〜

番組説明

第6回「弦楽四重奏」〜クラシック音楽・奥の院〜

第6回の特集は「弦楽四重奏」
弦楽四重奏はクラシック音楽の中では、西洋音楽の<奥の院>とも呼ばれ、作曲家の腕の見せ所。
聖なる領域と言っても過言ではないくらい、様々な要素が詰めこまれた、大変エキサイティングかつ気高い楽曲が多数あります。
そんな弦楽四重奏の魅力を渡部玄一が分かりやすく解説!そして、若手実力派カルテット<カルテット ヒムヌス>の演奏を存分にご堪能下さい!

曲目:
ベートーヴェン作曲『弦楽四重奏 第2番 第2楽章』
ドビュッシー作曲『弦楽四重奏 第1番 第1楽章』
☆演奏 – Quartett Hymnus(カルテット ヒムヌス)

企画・出演:
【渡部玄一】(Vc)・・・チェロ奏者。東京アンサンブルギルド主宰。東京芸術大学附属高校を経て、桐朋学園大学卒業。米国ニューヨークのジュリアード音楽院卒業。
現在、読売日本交響楽団団員、及びフェリス女学院講師を務める。ソリストとして、また、室内楽、オーケストラ奏者として幅広く活躍している。

演奏者プロフィール:
●Quartett Hymnus(カルテット ヒムヌス)・・・
小林朋子(Vn1)、山本翔平(Vn2)、松井直之(Vla)、高木慶太(Vc)
2010年、東京都交響楽団の団員である山本翔平と読売日本交響楽団団員の松井直之、高木慶太、ベルリン国立歌劇場のアカデミーを終え帰国した
小林朋子の4人が集まって結成された、新進気鋭のカルテット。
カルテットを真剣に勉強する事をモットーにそれぞれの仕事をこなしながらも日々精進を続けている。
2011年、北海道にてデビューリサイタル、2012年1月には町田でリサイタルを行う。 2012年、松尾学術振興財団より助成を受け、
同年4月、リゾナーレ室内楽セミナーにて「緑の風音楽賞」を受賞。
【公式Facebook】http://www.facebook.com/QuartettHymnus

出演者

小林沙羅

小林沙羅

白石光隆

白石光隆

Quartett Hymnus

Quartett Hymnus

小林沙羅

小林沙羅

白石光隆

白石光隆

Quartett Hymnus

Quartett Hymnus

放送日時

スカパー!547ch K-OPTI.COM

  • 放送予定はありません
「渡部玄一『音の教養』~あなたのためのクラシック音楽~」トップへ戻る