出演者詳細

Culture & Entertainment

Participant/Cast Details

和田秀樹

和田秀樹

精神科医。
1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒、東京大学付属病院精神神経科助手、アメリカ・カールメニンガー精神医学校国際フェローを経て、日本初の心理学ビジネスのシンクタンク、ヒデキ・ワダ・インスティテュートを設立し、代表に就任。国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学専攻)。一橋大学経済学部非常勤講師(医療経済学)。川崎幸病院精神科顧問。老年精神医学、精神分析学(特に自己心理学)、集団精神療法学を専門とする。著書は『学力崩壊』『受験のシンデレラ』『心理学を知る事典』『「新中流」の誕生』『受験勉強は役に立つ』『医療のからくり』『大人のための読書法』『命と向き合う』(中川恵一・養老孟司氏共著)など多数。心理学、教育問題、老人問題、人材開発、大学受験などのフィールドを中心に、テレビ、ラジオ、雑誌など数多くの単行本を執筆し、精力的に活動中。第5回正論新風賞受賞。映画初監督作品『受験のシンデレラ』が、2007年モナコ国際映画祭最優秀作品賞受賞。第二回監督作品『「わたし」の人生〜我が命のタンゴ』(介護離職を扱った人間ドラマ、秋吉久美子、橋爪功主演)は2012年8月に公開された。