武田邦彦 『現代のコペルニクス』 #19

武田邦彦 『現代のコペルニクス』 #19

番組説明

#19
監修・出演:武田邦彦
ゲスト:長瀬保(北名古屋市長)
収録:2010年11月

テーマ:高齢社会のデザイン~老婆の時間は過去のものか?~

今回のゲストは北名古屋市の長瀬保市長。市町村合併により2006年に誕生した北名古屋市(師勝町、西春町が合併)を束ねる長瀬市長は正に”自治体のコペルニクス”。これまで認知症ケアのため一部の症例のみに用いられてきた「回想法」という心理療法を、一般の高齢者にも適用し地域に導入したのは、全国自治体としては初めてと言います。高齢者から子供までがいきいきと暮らす北名古屋市の政策の秘訣とは…?長瀬コペルニクスの哲学は必見です!
「回想法」の拠点となっている「昭和日常博物館」や「回想法センター」「旧加藤家住宅」の紹介も織り交ぜながら、長瀬市長と武田先生との”コペルニクスとの対談”をお届けします。

出演者

長瀬保

長瀬保

長瀬保

長瀬保

放送日時

スカパー!547ch K-OPTI.COM

  • 放送予定はありません
「現代のコペルニクス」トップへ戻る