武田邦彦 『現代のコペルニクス』 #41 海洋シリーズ(6)テーマ:海と歴史~尖閣編~/ゲスト:宮脇淳子

武田邦彦 『現代のコペルニクス』 #41 海洋シリーズ(6)テーマ:海と歴史~尖閣編~/ゲスト:宮脇淳子

番組説明

#41 海洋シリーズ(6)テーマ:海と歴史~尖閣編~

監修・出演:武田邦彦(中部大学教授)
ゲスト:宮脇淳子(東洋史家・ 学術博士)
生放送・収録:2012年9月6日

武田教授のコペルニクスに海洋シリーズが登場! #36(2012年7月初放送)から数回に渡り連続で、「海洋」についてコペルニクスいたします!
本シリーズでは、海の上(観光や貿易(シーレーン))や、海の下(地下資源、ひいては領土・防衛問題)だけではない、“海の中”に注目。“目からウロコ”まちがいなしの、海を科学する新シリーズです。

今秋、続発した尖閣・竹島問題を、東洋史家の宮脇淳子先生を招いて歴史的視点からコペルニクス。中国が「尖閣を自国領土」と主張する背景にある“思想”とは…?

出演者

放送日時

スカパー!547ch K-OPTI.COM

  • 放送予定はありません
「現代のコペルニクス」トップへ戻る