武田邦彦『現代のコペルニクス』#89 日本の重大問題(1)憲法改正

武田邦彦『現代のコペルニクス』#89 日本の重大問題(1)憲法改正

番組説明

武田教授のレギュラー番組「現代のコペルニクス」の新シリーズ「日本の重大事」の第一回目
テーマは、「憲法改正」
概要:
憲法改正は、これまで重大な国民的課題としては十分に認識されていないのが現状です(政争の道具ですね)。みんなで共有すべき価値観の共通項としての我が国、日本の枠組みを考えたことはあるでしょうか。政治の話ではないのです。国を持つ国民として、共有できる価値観とは一体なんでしょうか。国・集団に所属するうえでの最低限の価値観も共有できない場合、それは何を意味するのでしょうか。武田先生がコペルニクス的視点で、「今、語るべき我が国の重大問題」の第一の矢として、「憲法改正」を科学します。

内容:
・現状認識
・日本人の合意事項
・あなたはどちらの意見?
・新しい概念で平和を守る。「自衛隊」は新しい概念だ。
・今の日本人に憲法を作る力があるか?
・今回の結論
・国体(憲法の精神)の議論の前提
・現在の憲法改正議論を見ると

出演者

放送日時

スカパー!547ch K-OPTI.COM

  • 放送予定はありません
「現代のコペルニクス」トップへ戻る

NOW ON AIR

16:30

【DHC】1/18(水) DHCキレイを磨く!エクストリームBeauty